<< 上海でフレンチ@パフーム・ド・フルール(Parfume de Fleur) | main | 上海生活の思い出:vol2.復旦大学留学(一年) >>

上海生活の思い出:vol.1 初めて上海に来た

上海での生活をちょっと振り返ってみたいと思います。
まずは初めて上海に来た短期留学。
國學院大學の留学プログラムで復旦大学に一か月滞在しました。


復旦大学正門


2006年2月〜3月

短期留学で初めて上海に来ました。
成人式を終えたばかり、まだ20歳でした。
大学二年で来年からいよいよ就活!という時期で、
面接のネタになればという結構不純な動機で参加しました。

参加時には中国語2年目だったのですが…
日本での勉強だと先生がとにかく日本語がうますぎるというのも
あって全然上達せず…

実際に上海に来た時に「幸苦了」(お疲れ様)も分からない
レベルでした。

レッスンは午前中毎日。
オール中国語での授業は私にとってはかなりハードで、
毎日テキストにピンインを付ける作業がとても大変でした。

一番印象に残っているのは今も仲良くしてくれている中国人の
友人YOYOに出会ったこと。彼らに合わなければ中国人の友達が
出来ることはなかったし、色々な中華料理を食べたり、
中国語をもっと勉強したいとも思わなかったでしょう。

サークルにも参加せず、専攻の科目にもあまり力を
入れられなかった私にとって大学時代初めて「頑張りたい」と
思ったことを見つけた瞬間でもありました。



光華楼



短期留学で出会った友人たちと




コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
シオリのつぶやき
selected entries
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座